雨谷の庵

[0503] 人馬共に頑張り屋 (2006/05/28)
※[競馬]ダービー


[Home]
前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
第13期もいよいよ大詰めの第9戦。三歳牡馬の夢舞台、ダービーです。

[競馬順位傾向予測正確性ルール]
予測点配分6point、オッズ倍率制。
単予想=単勝、連予想=馬連、通予想=3連複で、100円未満は切り捨て。

-------------------------------------------------------------------------------
徳田[連下の祈祷師]
無冠。祈るだけ。

さて、ダービーダービー、ここ一番の大勝負という感じですが、
なんか例年に無く混戦っぽい雰囲気が漂っているのは気のせいでしょうか。
普通「三強!」とか騒がれ始める時期なのに、そんな気配が見えません。
素質はあるけど実績がイマイチな馬、実績十分だけど不安要素のある馬、
そんな各馬の凌ぎあいとなっているのかも知れませんね。

<単予想>
トーホウアラン(×1)

<連予想>
アドマイヤムーン×ジャリスコライト(×1)
アドマイヤムーン×サクラメガワンダー(×1)
アドマイヤムーン×メイショウサムソン(×1)
アドマイヤムーン×ドリームパスポート(×1)
アドマイヤムーン×フサイチリシャール(×1)

<通予想>
(なし)

まずは本命にアドマイヤムーンを押します。
特に理由は無いのですが、混戦のときの武豊騎手という軸の立て方ですね。
あとは相手選びですが、良く分からないのでコース適性をメインで6頭
選んでみました。
ただ、トーホウアランは単でもそこそこ倍率付くので、単のみで。

-------------------------------------------------------------------------------
垣ノ木[オッズに流されやすいヘタレ本命党?]
今年も応援! がんばれマヤノトップガン産駒!!

天候もそろそろ大崩はなさそうで、稍重ぐらいでのダービーになりそうです。
そして相変わらず内の伸びが良いですね。外も伸びますが、内が止まらない・内を
突いた馬の方が伸びるという感じです。
思い切って下げて内を突く馬か、逃げて内で粘る馬が有利になりそうです。

<通予想>
マルカシェンクxアドマイヤメインxフサイチジャンク(x1)
マルカシェンクxアドマイヤメインxメイショウサムソン(x1)
マルカシェンクxアドマイヤメインxアドマイヤムーン(x1)
マルカシェンクxフサイチジャンクxメイショウサムソン(x1)
マルカシェンクxフサイチジャンクxアドマイヤムーン(x1)
マルカシェンクxアドマイヤムーンxメイショウサムソン(x1)

とにもかくにもマルカシェンクに期待します。思ったより人気が無いので、
最近の人気の正確さを考えると自信が揺らいでしまいますが…。
さすがにリシャールの単1点にぶっ込むほどの無謀さは無いですがw

-------------------------------------------------------------------------------
桧山[前期首席]
首席を守るために日々の努力を惜しみません。

競馬の祭典ダービーが今年も開催される時期になりました。
残念ながら良馬場は見込めませんが、各馬に能力を出し切って欲しいところです。
本命はアドマイヤメインを考えていましたが、調教見る限りでは一番輝いて見えたメイショウサムソンとします。
人馬共に頑張り屋なので2冠も夢ではないでしょう。
対抗はアドマイヤムーン。豊がこちらを選択したということは勝算あるのでしょう。
連下はアドマイヤメインなど人気ところで、3着の穴はトーホウアラン。

<連予想>
メイショウサムソン×アドマイヤムーン(×2)

<通予想>
メイショウサムソン×アドマイヤムーンxアドマイヤメイン (x1)
メイショウサムソン×アドマイヤムーンxサクラメガワンダー (x1)
メイショウサムソン×アドマイヤムーンxフサイチジャンク (x1)
メイショウサムソン×アドマイヤムーンxトーホウアラン (x1)

-------------------------------------------------------------------------------
[結果]

寸評:
朝からの雨は止んだものの、馬場状態はかろうじての稍重。波乱を予感させるコースの
仕上がりに、混戦模様は更に深まるばかりに思われた。
スタート、各馬一斉に好位置を巡っての競り合いとなる。まず先頭に立ったのは
アドマイヤメイン。それをヴィクトリーラン、フサイチリシャールが追走する。
人気の皐月賞馬メイショウサムソンは前目で先行陣を見る形、フサイチジャンクは
中段で好機を伺う態勢に。
と、位置争いが収まったかに見えたその時、先行していたヴィクトリーランが突然
外目にコースを外れていく。故障での競争中止、そのまま他馬を見送った。
しかし馬群はそんな事態には動じず、淡々とレースが進んでいく。ペースはかなり
遅い感じで推移、重めの馬場でのスタミナ勝負の様相を見せだした。
そして4コーナーから直線へ、今度は一気にペースアップした各馬がなだれ込んでいく。
直線、粘りこむのはアドマイヤメイン。しかしそれに馬体を併せるかのように
メイショウサムソンが追いすがる。外目からはドリームパスポートが伸び、内から
マルカシェンクが切れ込んでくる。
最後は激しい競り合いから叩きあいの勝負、そして地力の差を見せ付けるかのように、
皐月賞馬メイショウサムソンがゴールを駆け抜け、2冠を達成した。

着順:
メイショウサムソン
アドマイヤメイン
ドリームパスポート
マルカシェンク
ロジック
アペリティフ
アドマイヤムーン
フサイチリシャール
トーホウアラン
サクラメガワンダー
フサイチジャンク
エイシンテンリュー
パッシングマーク
ジャリスコライト
スーパーホーネット
トップオブツヨシ
ナイアガラ
----
ヴィクトリーラン(中止)

単:2(380円)
連:2-6(1120円)
通:2-6-15(3420円)

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :0点(84点)
垣ノ木:0点(27点)
桧山 :0点(33点)

またもや的中無し。不甲斐なさ満載ですが、今後の精進を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓