雨谷の庵

[0501] 応援も含めて期待 (2006/05/14)
※[競馬]ヴィクトリアマイル


[Home]
前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
第13期第7戦。古馬牝馬マイルの新設G1、ヴィクトリアマイルです。

[競馬順位傾向予測正確性ルール]
予測点配分6point、オッズ倍率制。
単予想=単勝、連予想=馬連、通予想=3連複で、100円未満は切り捨て。

-------------------------------------------------------------------------------
徳田[連下の祈祷師]
無冠。祈るだけ。

新設の牝馬マイルG1ですが、安田記念との日程の絡みで評判は
あまりよろしくないようで。
それはともかく、予想は予想ということで、選んでみました。
今回は血統と実績を重視で。雨になるかもしれないので、距離適正は
やや緩めに考慮しています。

<単予想>
(なし)

<連予想>
(なし)

<通予想>
ディアデラノビア×ラインクラフト×エアメサイア(×1)
ディアデラノビア×ラインクラフト×ダンスインザムード(×1)
ディアデラノビア×ラインクラフト×ヤマニンシュクル(×1)
ディアデラノビア×エアメサイア×ダンスインザムード(×1)
ディアデラノビア×エアメサイア×ヤマニンシュクル(×1)
ディアデラノビア×ダンスインザムード×ヤマニンシュクル(×1)

まずは本命はラインクラフトとエアメサイア。対抗でダンスインザムード、
押さえでディアデラノビア、穴目にヤマニンシュクルを推してみます。
ただ、本命対抗はいずれも連でもたいして倍率付かないので、ここは
馬券軸としては人気の薄いディアデラノビアを持ってくることに。
この馬が来なければまあ、0点でも構わない覚悟で。
あとは残りの4頭BOXの六点で、通予想を組み立ててみました。
どうだろうねー。

-------------------------------------------------------------------------------
垣ノ木[オッズに流されやすいヘタレ本命党?]
今年も応援! がんばれマヤノトップガン産駒!!

とりあえず、本命をエアメサイアに据え置き、NHKマイルCを参考にして相手を絞ってみました。

<連予想>
エアメサイアxラインクラフト(x1)
エアメサイアxダンスインザムード(x1)
エアメサイアxアグネスラズベリ(x1)
エアメサイアxヤマニンシュクル(x1)
エアメサイアxヤマニンアラバスタ(x1)
エアメサイアxチアフルスマイル(x1)

デアリングハートも気になりますが、点数が溢れてしまうので仕方ないところです。

-------------------------------------------------------------------------------
桧山[前期首席]
首席を守るために日々の努力を惜しみません。

もう梅雨か?というくらい、毎日天気の悪い日が続きます。
おそらくやや重か雨が降り続ければ重もあるだろう馬場状態。
波乱の要素プンプンです。
本命はダンスインザムード。最内枠、騎手がやや不安要素ですが、応援も含めて期待。
対抗は距離、コース、馬場どれを取っても不安要素が一番無いヤマニンアラバスタ。
穴はアグネスラズベリ。

<単予想>
ダンスインザムード(×1)
ヤマニンアラバスタ(×1)
アグネスラズベリ(×1)

<連予想>
ダンスインザムードxヤマニンアラバスタ(x1)
ダンスインザムードxエアメサイア(x1)
ラインクラフトxヤマニンアラバスタ(x1)

ラインクラフトは雨を克服すれば圧勝も。エアメサイアは大外枠を考えると心配。

-------------------------------------------------------------------------------
[結果]

寸評:
雨は上がったものの、前日からの悪天候で馬場状態は稍重。各騎手の芝に対する見立ての
思惑が交差する中、レースはその火蓋を切って落とすこととなった。
出だしは綺麗に一線揃った態勢、その中から先頭に踊り出たのはマイネサマンサ。
それに続くようにコスモマーベラス、ロフティーエイムなどがペースを作る形に。
人気のラインクラフトは中段に、ダンスインザムードは前目の内々で脚を溜める格好で
機を伺う。一方、今回大外枠を引いてしまったエアメサイアは後方から外目を回して
位置取りをコントロールする策に。
レースは、中間やや緩みはあったものの、概ね淀み無い展開のまま4コーナーへ突入、
各馬ほぼ横一線の状態で直線の叩き勝負となった。
まず抜け出したのは前目で競馬をしていたコスモマーベラス。しかしそれを外から
エアメサイアが追走する。内からは鋭くダンスインザムードが抜け、更に大外からは
エアメサイアに馬体を併せるかのようにディアデラノビアが飛んでくる。
しかし最後は道中をロスなくこなしたダンスインザムードの切れ味が勝り、新設G1の
初代女王として、鞍上の北村騎手に初G1制覇をプレゼントすることとなった。

着順:
ダンスインザムード
エアメサイア
ディアデラノビア
コスモマーベラス
アグネスラズベリ
デアリングハート
ヤマニンシュクル
チアフルスマイル
ラインクラフト
マイネサマンサ
ロフティーエイム
ヤマニンアラバスタ
オーゴンサンデー
スナークスズラン
ジェダイト
アズマサンダース
ショウナンパントル
レクレドール

単:1(390円)
連:1-18(1000円)
通:1-13-18(2770円)

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :27点(84点)
垣ノ木:10点(27点)
桧山 :13点(33点)

雨天にも関わらず、強い馬は強かったという結果。各研究員とも確実に
正確性を伸ばす結果となった。
今後ともその正確性を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓