雨谷の庵

[0496] 今年は横一列 (2006/03/26)
※[競馬]高松宮記念


[Home]
前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
第13期第2戦は高松宮記念。頑張りましょう。

[競馬順位傾向予測正確性ルール]
予測点配分6point、オッズ倍率制。
単予想=単勝、連予想=馬連、通予想=3連複で、100円未満は切り捨て。

-------------------------------------------------------------------------------
徳田[連下の祈祷師]
無冠。祈るだけ。

いやはや、混戦模様のスプリント戦線ですね。
悩みますが、ここは中京ということを考慮して、コース適正メインに選んでみます。

<単予想>
オレハマッテルゼ(×1)
シーイズトウショウ(×1)
リミットレスビッド(×1)

<連予想>
ラインクラフト×オレハマッテルゼ(×1)
ラインクラフト×シーイズトウショウ(×1)
ラインクラフト×リミットレスビッド(×1)

<通予想>
(なし)

実力とかはラインクラフトで問題無しと見ます。ただ、オッズが低いので連予想の軸に。
あとはコース適正で向いてそうな3頭で単を入れてみたりとか。

-------------------------------------------------------------------------------
垣ノ木[オッズに流されやすいヘタレ本命党?]
今年も応援! がんばれマヤノトップガン産駒!!

いやぁ、今年は難解ですね。でも、「蓋を開ければGI馬」なんてことも十分
ありそうだったりしますが。

  ◎:プリサイスマシーン
  ○:ラインクラフト
  ▲:シンボリグラン

<単予想>
プリサイスマシーン(×1)
ラインクラフト(×1)
シンボリグラン(×1)

<連予想>
プリサイスマシーンxラインクラフト(×1)
プリサイスマシーンxシンボリグラン(×1)
ラインクラフトxシンボリグラン(×1)

-------------------------------------------------------------------------------
桧山[前期首席]
首席を守るために日々の努力を惜しみません。

今年の春のG1も2戦目を向かえ、桜の咲く季節となりました。
昨年は王者デュランダルが敗れたレース、今年は横一列なので、混戦です。
人気は前走敗れたが、シンボリグランは堅実に走るので1番人気。
続いて実績から牝馬の2頭、ラインクラフト、シーイズトウショウが続きます。
個人的にはシーイズトウショウが最後のチャンスかと思うので頑張って欲しいが、
実力ではシンボリグランか。
ラインクラフトは人気してるが、あやしい気がします。
人気でもシンボリグラン軸で勝負します。

<連予想>
シンボリグラン×ラインクラフト(×1)
シンボリグラン×シーイズトウショウ(×1)
シンボリグラン×キーンランドスワン(×1)
シンボリグラン×オレハマッテルゼ(×1)
シンボリグラン×ネイティヴハート(×1)
シンボリグラン×リミットレスビッド(×1)

ラインクラフトが勝つとデュランダルみたくなるけど、どうでしょうか?

-------------------------------------------------------------------------------
[結果]

寸評:
暖かな曇り空の春到来、中京競馬場の馬場はかなり良い状態だったという。
スタートは横一線の揃った出だし。まず飛び出したのはギャラントアロー、それに
続いてコパノフウジン。人気のシンボリグランは後方から、ラインクラフトは
先行位置からの競馬となった。
1200mのスプリント戦、ペースに緩みは無いものの、駆け引きの少ない
落ち着いた展開、各馬は団子状態の馬群を保ったまま直線に向けてそのまま一気に
4コーナーを周った。
直線、失速する逃げ陣営を先行位置から交わしたのはプリサイスマシーン。そして
それに続けとシーイズトウショウ、オレハマッテルゼが中段を割って前に。
外目からはラインクラフトも伸び脚を見せ、内々からはネイティヴハートが
抜群の強脚で駆け上がってくる。
力勝負の展開、しかしそこから一伸びを見せたのはオレハマッテルゼ。
新スプリント王の誕生だった。

着順:
オレハマッテルゼ
ラインクラフト
シーイズトウショウ
プリサイスマシーン
ネイティヴハート
シンボリグラン
リミットレスビッド
ゴールデンキャスト
タマモホットプレイ
カネツテンビー
ブルーショットガン
ギャラントアロー
マルカキセキ
ウインクリューガー
コパノフウジン
キーンランドスワン
マイネルアルビオン
トウショウギア

単:11(930円)
連:11-14(2290円)
通:11-13-14(5240円)

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :31点(31点)
垣ノ木: 0点( 0点)
桧山 : 0点( 6点)

今回は各研究員思い思いの軸での勝負となったが、結果的には
徳田研究員の見事な的中となった。
今後もその正確性を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓