雨谷の庵

[0483] 風のように (2005/10/23)
※[競馬]菊花賞


[Home]
前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
第12期第3戦は菊花賞。三歳牡馬三冠の行方やいかに。

[競馬順位傾向予測正確性ルール]
予測点配分6point、オッズ倍率制。
単予想=単勝、連予想=馬連、通予想=3連複で、100円未満は切り捨て。

-------------------------------------------------------------------------------
徳田[連下の祈祷師]
無冠。祈るだけ。

いやまあ、今回はディープインパクトを外せないわけですが。
ただ、ルール的にはディープインパクトだけに賭けても低得点なわけで、
こんなときこそ穴馬を絡めての通予想だと思うわけです。

実力的には、アドマイヤジャパン、ローゼンクロイツ、シックスセンス
辺りが上位でしょうか。
騎手的にアドマイヤフジも気になりますが、距離的な適正が?なので切りで。
あとは長距離馬からコンラッド、フサイチアウステルを選択して、これを
組み合わせてみます。

<単予想>
(なし)

<連予想>
(なし)

<通予想>
ディープインパクト×ローゼンクロイツ×アドマイヤジャパン (×1)
ディープインパクト×ローゼンクロイツ×コンラッド(×1)
ディープインパクト×ローゼンクロイツ×フサイチアウステル(×1)
ディープインパクト×アドマイヤジャパン ×コンラッド(×1)
ディープインパクト×アドマイヤジャパン ×フサイチアウステル(×1)
ディープインパクト×フサイチアウステル×コンラッド(×1)

うーん。検討の結果、シックスセンスは外してみましたが、どうなるでしょうね。

-------------------------------------------------------------------------------
垣ノ木[オッズに流されやすいヘタレ本命党?]
今年も応援! がんばれマヤノトップガン産駒!!

新ルールになって3回目。やはりオッズが低くなる組み合わせ中心では、大きく抜け出すことは
難しいですね。しかしまあ、次の秋天などはオッズがばらけそうなので、一発大当たりはそっちに
回して今回は確実性重視で配点していきます。

<単予想>
ディープインパクト(x4)

<連予想>
ディープインパクトxシックスセンス(x1)
ディープインパクトxレットバトラー(x1)

ともかく、ディープインパクト中心で。必ずしも勝てるとは限りませんが、可能性は高いですね。
課題のスタートに注目です。
あとは大舞台での安定度でシックスセンス、遅れてきた長距離馬からレットバトラーを。

-------------------------------------------------------------------------------
桧山[第11期首席]
子連れ馬券師

明日は秋晴れになりそうな京都競馬場。天候も味方してディープインパクトが
無事に無敗の3冠馬になることを祈って観戦するレースです。
2着は春の実績場有利と思うけど、穴馬が来ても不思議はないレース。
軸は固定して、6頭の連予想勝負で抜け出しを狙います。

<連予想>
ディープインパクトxシックスセンス(x1)
ディープインパクトxローゼンクロイツ (x1)
ディープインパクトxアドマイヤフジ (x1)
ディープインパクトxピサノパテック (x1)
ディープインパクトxフサイチアウステル (x1)
ディープインパクトxシャドウゲイト (x1)

穴馬に悩みましたが、シャドウゲイトを選択しました。
騎手に期待。

-------------------------------------------------------------------------------
[結果]

寸評:
曇りがちな空模様だが、馬場は上々の出来。三冠馬の期待のかかるディープインパクトの
足取りの一つ一つにスタンドからのざわめきが大きくなる京都競馬場。
スタート、横一線での各馬絶好の出足。まず先頭に立ったのは戦前の予想通りに
シャドウゲイト。それをアドマイヤジャパンが追い、レースをコントロールする。
その2頭が他馬を大きく引き離し、後はまとまった馬群から好機をうかがう展開となった。
前半はやや速めのペースだったものの、その後は淡々としたペースのまま、特に大きな動きも無く
レースは進む。
レースが動いたのは3コーナーを回った後、坂を下り始めてから。各馬4コーナーに向けての
位置取り争いが激しくなり、ペースも上がってゆく。
そして直線、失速するシャドウゲイトを尻目に先頭で粘っていたアドマイヤジャパンが先頭。
しかしそれを中段からローゼンクロイツ、更に外からディープインパクトが捉える。
激しい競り合いになるかと見えたそのとき、素晴らしいとしか形容のしようもない
見事な末脚で風のようにゴールを駆け抜けたのはやはりディープインパクト。
無敗での三冠馬誕生の瞬間、スタンドの熱気は最高潮に達していた。

着順:
ディープインパクト
アドマイヤジャパン
ローゼンクロイツ
シックスセンス
フサイチアウステル
アドマイヤフジ
コンラッド
マルブツライト
エイシンサリヴァン
ミツワスカイハイ
ピサノパテック
ヤマトスプリンター
マルカジーク
ディーエスハリアー
シャドウゲイト
レットバトラー

単:7(100円)
連:6-7(1290円)
通:4-6-7(2730円)

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :27×1=27点(29点)
垣ノ木: 1×4= 4点(11点)
桧山 :    0点(4点)

今回は通予想を見事に的中させた徳田研究員が、大量の正確性を得ることに成功した。
お見事と言う他ない。
おめでとう、徳田研究員。今後ともその正確性を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓