雨谷の庵

[0424] 素質馬たちが集って (2004/04/11)
※[競馬]桜花賞


[Home]
前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
第9期第三戦。若々しい娘御が晴れを競い合う桜花賞です。

[競馬順位傾向予測正確性ルール]
予測点配分6point、倍率制。
単:1着10点、2着5点、3着3点、4着2点、5着1点
※連、通は5着以内で的中、単の得点を合計する。

-------------------------------------------------------------------------------
徳田[連下の祈祷師]
無冠。祈るだけ。

女の花は春に満開となるのか桜花賞。
今年は楽しみな馬も結構そろっているようで、選ぶのに悩みますね。

しかしやはり本命はダンスインザムードか。鞍上に不安も無く、調子も万全と
くれば、この馬を外すわけにはいかないでしょう。
あとは力はあるものの短距離適性で?なムーヴオブサンデーあたりを対抗に。
他に気になるのはスイープトウショウ、ギミーシェルター、アズマサンダースか。

<単予想>
ダンスインザムード(×1)
ムーヴオブサンデー(×1)

<連予想>
ダンスインザムード×ムーヴオブサンデー(×1)

<通予想>
ダンスインザムード×ムーヴオブサンデー×スイープトウショウ(×1)
ダンスインザムード×ムーヴオブサンデー×ギミーシェルター(×1)
ダンスインザムード×ムーヴオブサンデー×アズマサンダース(×1)

例によって根拠は無いんですがこんなところで。
ちなみに妻の人予想はエイシンヘーベだそうです。←前日オッズ170オーバー。

-------------------------------------------------------------------------------
垣ノ木[オッズに流されやすいヘタレ本命党?]
今年も応援! がんばれマヤノトップガン産駒!!

去年も素質馬たちが集って盛り上がった桜花賞。
今年も負けないぐらい将来有望なメンバーが揃いました。

本命:ダンスインザムード
対抗:ムーヴオブサンデー
連下:スイープトウショウ、ヤマニンシュクル

忘れもしない我が愛馬シルキーパフュームのデビュー戦。その中で多くの人々の注目を
集める馬が1頭いました。それがダンスインザムードです。
全姉ダンスパートナー(オークス・エリザベス女王杯)全兄ダンスインザダーク
(菊花賞、代表産駒ザッツザプレンティ)に加えてトニービン産駒のエアダブリンを
兄に持つ超良血。
デビュー戦のパドックで見た印象は「首差しの太さと落ち着きっぷりが目につく以外は、
まだまだ子供っぽい体型で仕上がり7割」という感じでした。
それでもスタートダッシュがとても素晴らしく、素質馬らしいもったままでの6馬身圧勝劇。
大事に使われて前走で重賞勝ち馬の仲間入りを果たし、桜花賞は4戦目。
まずまず理想通りのローテーションでここまではとにかく順調。牡牝クラシック共に
まだ勝ち星のない藤沢厩舎に最大のチャンスが巡ってきたことは間違いありません。
加えて、他の有力馬がやや後ろ目の馬が多いとなれば、とにかくスタートが良い
ダンスインザムードに流れが向きそう。人気も集める事ともいますが、ここは自信の
大本命です。
対抗には、フィリーズレビューで強烈な印象を持ったムーヴオブサンデー。
ダンスインザムードと同じくここが4戦目ですが、やや長い距離経験がないのは
割引材料でしょうか。ともかくそこは鞍上のアンカツに期待です。
連下には目下充実一途のスイープトウショウと阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬の
ヤマニンシュクル。ヤマニンシュクルは前走3着ですが、チューリップ賞が割と1着馬より
2〜4着馬に桜花賞での好走が多いことを考えると、まあ休み明けからの上積みが
あることの期待が大きいですね。

<単予想>
ダンスインザムード(×2)

<通予想>
ダンスインザムード×ムーヴオブサンデー×スイープトウショウ(×2)
ダンスインザムード×ムーヴオブサンデー×ヤマニンシュクル(×2)

もしもダンスインザムードがここを圧勝するようなら、去年に続く牝馬三冠達成の
可能性もあると思います。
期待しましょう。

-------------------------------------------------------------------------------
火也[第8期首席]
子連れ馬券師

昨年、万馬券を初めて取れた”桜花賞”が今年もやってきました。
1年は早いものです。
昨年に続き今年も能力のある馬がいますが、昨年以上に能力のある馬
が多く迷ってしまいます。
人気の順でいくと、
ダンスインザムード
スイープトウショウ
ムーヴオブサンデー
が現時点の上位。おそらく最終的に上位人気2頭が1番人気を分けるでしょう。
距離適正でいくとムーヴオブサンデーがマイル未経験と不安要素ですが、
大崩れはしないはず。
よって、中心はこれらの3頭しかない。
その他、気になる馬は、マルターズヒートとレディインブラック。
マイルの時計から見ると上位と遜色なし。
ダイワエルシエーロ、フィーユドゥレーヴあたりも怖いが、外枠なので静観。

<単予想>
スイープトウショウ(×1)

<通予想>
ダンスインザムード×スイープトウショウ×ムーヴオブサンデー(×3)
ダンスインザムード×スイープトウショウ×マルターズヒート(×1)
ダンスインザムード×スイープトウショウ×レディインブラック(×1)

個人的には、差し馬なので大外回りすぎて届かないかもしれない
”スイープトウショウ”を応援。
8頭もいるサンデー産駒を撃破できるか。

-------------------------------------------------------------------------------
[結果]

着順:
ダンスインザムード
アズマサンダース
ヤマニンシュクル
ムーヴオブサンデー
スイープトウショウ
コンコルディア
ダイワエルシエーロ
ギミーシェルター
ヤマニンアラバスタ
レディインブラック
マルターズヒート
クリスタルヴィオレ
フィーユドゥレーヴ
エイシンヘーベ
ホシノピアス
ロイヤルセランガー
ヤマニンアルシオン
ウェディングバレー

寸評:
阪神競馬場の桜は満開、まさに桜花賞のための日和となった。
スタートは各場一斉に飛び出す好スタート。思い思いの位置取りで、ペースはさほど
速くならずに進んでいく。元気よく飛び出したのはヤマニンアルシオン、ホシノピアス。
しかしそれをやや掛かり気味にムーヴオブサンデーが追いかけた。
人気のダンスインザムードは他の有力馬と同様に先行位置につけ、前目で機会を
伺うことに。
レースは3コーナーを過ぎたところで突然動き出した。やや後方から外目を
クリスタルヴィオレが上がって来たのを見て、ダンスインザムードも負けじと
外目を駆け上る。4コーナーでは逃げていたヤマニンアルシオン、ムーヴオブサンデーと
並んで四頭がなだれ込むように直線へ。
しかしそこから圧倒的な脚で突き抜けたのはやはり超良血馬ダンスインザムード、
最後は余裕すら感じさせる軽い足取りでゴールを駆け抜けた。

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :54点( 80点)
垣ノ木:76点(120点)
火也 :40点(125点)

各研究員とも、ダンスインザムードを軸にすえて上位馬を絡めた通予想で高い正確性を
確保することに成功した。特に、垣ノ木研究員の正確性には見事なものがあった。
今後とも、その正確性を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓