雨谷の庵

[0366] サポートサイトをチェック (2003/08/28)


[Home]
ああ、もう半月もないよ。

結婚式が間近に迫ってしまって、なにやこれやの準備にてんやわんやの日々である。
嘘だが。
実のところを言うならば、今となってはすでに様々な打ち合わせもほぼ終了し、あとは最終確認や
当日に必要な物品の搬入やら、挙式代金の振込みやらといったようなことを残すのみである。
むしろ、結婚したあとの生活に向けて、そろそろ彼女の人の引越しやら新しい家具の導入やらと
いった方向性の作業を始めなければならないはずなのだが、そちらの方がまるで進んでいないと
いうのが問題といえば問題かも知れない。
ああ、そういえば新婚旅行の準備もしないといかんなぁ…。

とまあそんなことを考えていたら、彼女の人からの電話が鳴った。
「にゅ!にゅにゅにゅ!たいへんにゅ!」
慌てふためいた声を、受話器のスピーカーが私の鼓膜に突きつけてきた。
どうやら緊急事態の様子である。
彼女の人は挙式に向けて現在、席次表などの作成を行っているのであるが、それに関して何か
問題が起きたのかも知れない。
前にも少し書いたが、我々の挙式は色々細かなことを自分たちで決めることができる分、打ち合わせ
やら小物の用意やらに手間隙が掛かる。
席次表にしても業者に一括して頼んでしまうということも可能ではあったのだが、一応凝り性を
自認する我々のことでもあり、それも手作りすることにした次第である。
まあ最近はパソコンでグラフィックなどを扱うのも手軽になったし、プリンタの性能も昔と比べれば
段違いだし、巷には「手作りウェディング」と称して席次表のためだけの印刷用紙が色々と売られて
いるしで、自作すると言ってもそんなに手間ではない……はずであった。
「プリンタが動かなくなったにょ〜(T-T)」
そ、それは大変だ。

聞けばさっきまで快調に動いていたプリンタが、いきなり動かなくなった、というよりも電源すら
入らなくなったとのことだった。
電源スイッチを押しても電源ランプがちかちかと点滅するだけで、肝心の印刷機能を実行して
くれるところまで行かないのであるらしい。
こういうときはまずサポートサイトをチェックだろう。
私は慌てず急がず、パソコンを立ち上げると彼女の人が使っているプリンタのメーカーサイトに
アクセスを試みた。
幸いなことに、そのメーカーサイトにはサポートページが設けられており、そこを検索すれば
何かしらの解決策が得られるように思われた。
まずは「電源が入らない」ケースについて検索してみよう。
すぐに、幾つかの解決案が提示された。
私は電話の向こう側でもきょもきょと錯乱気味な彼女の人をなだめながら、画面に表示された方策を
一つ一つ確認してもらうことにした。

 徳田「[1]AC電源プラグがコンセントから抜けていませんか?」
 彼女「はいってるにゅ!そんなの抜くわけないない」
 徳田「[2]電源プラグの抜き差しを行なってみる」
 彼女「にゅ?抜いてみたにゅ〜」
 徳田「五秒くらいしたら、もう一度刺してみて…」
 彼女「みゅ〜。みゅみゅっ!ぜんぜん変わらないにゅ!動かないにゅ!」
 徳田「むー。[3]電源ケーブルの差込口(コンセント)がタコ足配線になっていませんか?」
 彼女「タコ足になってたけど、さっき差し替えたにゅ!」
 徳田「じゃあ、[4]別の電源ケーブルに交換してみる…」
 彼女「そんなのないないっ」

どうやら、ここに提示された案だけでは、今現在のこの状況を打破するに至らない様相である。
う〜む。ならば、今度は「電源ランプが点滅」というので検索してみよう。
すると、今度は「電源ランプ表示一覧」というページが提示された。
どうやら彼女の人が使っているプリンタは、故障に際して電源ランプの明滅回数でその故障の原因を
知らせるようになっているらしい。
例えば2回点滅すれば「用紙がない、給紙できない」、3回なら「用紙がつまった」、4回なら
「インクがなくなった」といった具合である。

 徳田「…と、言うことらしいのですが。ランプは何回点滅していましたか?」
 彼女「そんなの覚えてないにゅっ!」
 徳田「じゃあ、もう一度電源スイッチを入れてみて貰えます?」
 彼女「にゅ。入れたにゅ〜」
 徳田「ランプは点滅していますか?」
 彼女「にゅ。してるにゅ」
 徳田「何回?」
 彼女「いーち、にーぃ、さーん、しー……にじゅうに、にじゅうさん…って、数え切れねぇNYO!」
 徳田「おかしいなぁ。ランプの点滅は最大でも8回なんですが」
 彼女「にょー」
 徳田「いくつかの故障が重なって、回数が足されているのかなぁ?」
 彼女「にゅー」
 徳田「とりあえず、8回の場合は廃インクタンクが満杯かどうかを確認するそうです」
 彼女「にゅーにゅーにゅー。そんなのわかんないない。びゅびゅびゅびゅびゅ」

…とうとう威嚇が始まりました。どうやら俺様ピンチの様子であります。

 徳田「あとは、オレンジ色と緑色のランプが交互に点滅している場合ってのがありますけど」
 彼女「にゅ?そうだにゅ。さっきから、オレンジと緑がちかちかしてりゅのだ」
 徳田「……」

---------------------------------------------------

[電源ランプの状態]
 電源ランプがオレンジ色と緑色の交互に点滅

[点滅の回数]
 状況により異なる

[原因]
 サービスが必要なエラー

[対処]
 いったんプリンタの電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてから、
 もう一度電源を入れ直してみてください。

[備考]
 修復できない場合は、お買い求めの販売店または修理受付窓口までご相談ください。
 その際には、電源ランプの点滅回数をお知らせください。

---------------------------------------------------

どうやら修理に出す以外無い様である。嗚呼。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓