雨谷の庵

[0256] 電撃の6ハロン (2002/03/24)
※[競馬]高松宮記念


[Home]
短距離界に新たな星。

前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
既に桜満開の春うらら、一足早めの温かさが陽気を誘う昨今ですが如何お過ごしでしょうか?
第5期の第2戦は高松宮記念です。行ってみましょう。

[競馬順位傾向予測正確性ルール]
予測点配分6point、倍率制。
単:1着10点、2着5点、3着3点、4着2点、5着1点
連:1着2着15点、1着3着13点、2着3着8点
通:1着2着3着20点

-------------------------------------------------------------------------------
徳田[連下の祈祷師]
無冠返上に秘策あり?

さてさて、春の短距離王決定戦、高松宮記念です。
注目はトロットスターですが、前走の不調ぶりが気になるところ。
とはいうものの、とりあえずは調教タイムを睨みつつ、調子の良さ
気な馬を挙げてみます。

アドマイヤコジーン、トロットスター、メジロダーリング
シャンハイダロン、テンシノキセキ、リキアイタイカン

アドマイヤコジーンとトロットスターの調子がちょっと頭抜けています。
メジロダーリングとテンシノキセキは牝馬だけに斤量を考えると侮れません。
ということで、予想の方はこれで。

<単予想>
アドマイヤコジーン(×1)
トロットスター(×1)
メジロダーリング(×1)
テンシノキセキ(×1)

<連予想>
トロットスター×アドマイヤコジーン(×2)

通予想は今回はなしということで。

-------------------------------------------------------------------------------
垣ノ木[人気通りの鉄板予想]
頑張れマヤノトップガン産駒。

さて、今週は電撃の6ハロンで争われるG1レース高松宮記念です。
早速、予想の方に行ってみましょう。

本命:アドマイヤコジーン
対抗:トロットスター
連下:ショウナンカンプ、メジロダーリング

<単予想>
アドマイヤコジーン(×2)

<連予想>
アドマイヤコジーン×トロットスター(×1)
アドマイヤコジーン×ショウナンカンプ(×1)
アドマイヤコジーン×メジロダーリング(×1)

<通予想>
アドマイヤコジーン×トロットスター×ショウナンカンプ(×1)

はい、きっと今回はガチガチ鉄板予想のはずです。
トロットスターは前走が59.5Kgとはいえ少し不安の残るレース内容でした。
その辺を割り引いても、昨年の高松宮記念&スプリンターズSの覇者です。
調教内容は悪くなさそうなので、斤量が同じなら見劣りはしません。
去年と同じ12枠というのもいいですね。
その前を走る馬がいるとしたら、アドマイヤコジーンぐらいじゃないでしょうか。
朝日杯を勝つも、骨折で早々に戦列を離れてしまった同馬ですが、ここにきて復調気配です。
特に、コジーン産駒は一本調子になペースが合うらしく、淀みないペースで流れる
こと間違い無しの今回のレースにぴったりです。
また、馬場が荒れても確実に伸びてくるあたりも今回が一番の買い時です。
あとは調子の良さそうなショウナンカンプと一発ありそうなメジロダーリングで
十分だと思います。

そんな感じ。

-------------------------------------------------------------------------------
火也[新婚馬券師]
よく考えると、今年で競馬歴10年。

今年はトロットスターが断然優位かと思いきや、前走は6着。
少しふがいなさを感じるが、軸はこの馬ぐらいしか見あたらへん。

本命:トロットスター
少し不安あり

対抗:ショウナンカンプ
逃げの一手で。同型馬がたくさんいるので、ハイペースになりすぎるとどうなるか。

連下:
アドマイヤコジーン
ディウァインライト
メジロダーリング

<単予想>
トロットスター(×1)
アドマイヤコジーン(×1)

<連予想>
トロットスター×ショウナンカンプ(×1)
トロットスター×アドマイヤコジーン(×1)
トロットスター×ディウァインライト(×1)
トロットスター×メジロダーリング(×1)

-------------------------------------------------------------------------------
秀麻呂[第4期首席]
目指せ2連覇。

<連予想>
トロットスター×アドマイヤコジーン(×2)
アドマイヤコジーン×サイキョウサンデー(×2)
サイキョウサンデー×トロットスター(×2)

トウシロさんの私に「通予想」はむかないと踏んでの、連予想です。
これならマグレもおこりようがある・・・って弱気ですな。

なんかアドマイヤコジーンって強いらしいんですよねぇ。
でも最強の日曜日ってネーミングが好きです。

-------------------------------------------------------------------------------
[結果]

着順:
ショウナンカンプ
アドマイヤコジーン
スティンガー
リキアイタイカン
トロットスター
ディヴァインライト
トウショウリープ
ゲイリーフラッシュ
サイキョウサンデー
エアトゥーレ
テンシノキセキ
トキオパーフェクト
ノボリユキオー
メジロダーリング
エピグラフ
テネシーガール
ラムジェットシチー
シャンハイダロン

寸評:
晴れ晴れとした天候の下、高松宮記念は各馬一斉に綺麗なスタートを切った。
まず先手を取ったのは前評判通りのロケットスタートで飛び出したショウナンカンプ。
それをアドマイヤコジーン、メジロダーリングが追走する形となった。
昨年の覇者トロットスターは後方内側で好機を伺う展開で、レースはそのまま
一気に4コーナーを回った。
直線、先頭のショウナンカンプは更に加速、追いすがるアドマイヤコジーンを
寄せ付けず、圧倒的な差着でG1を制した。
なお、3着には最後方からの末脚爆発を見せたスティンガーが入った。

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 : 6点(18点)
垣ノ木: 25点(45点)
火也 : 6点(45点)
秀麻呂: 0点( 6点)

人気のアドマイヤコジーンが2着だったため、それを予想の軸に据えたかどうかで
正確性に差が出る結果となった。
そんな中、ショウナンカンプの爆走を読み切った垣ノ木研究員は連予想を的中、
見事な正確性を叩きだした。
おめでとう垣ノ木研究員。今後ともその正確性を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓