雨谷の庵

[0206] 徳田キャラクター案 (2001/11/04)


[Home]
それとも足して4で割るか。

なんだか最近体がだるくて会社をサボリ気味な徳田です。こんにちは。
すっかり季節も冬が近くなってきていて、寒さの到来に日々怯えていますが
そろそろコタツを出しましょう。日本語ヘンですよ徳田さん。
それはともかく。
ちなみにここに書いていることには結構嘘っぱちや誇大妄想的なことが
織り交ざっているわけですが、そうすると心配になってくるのが私の
キャラクターというものが曖昧になりやすいのではなかろうかという
ことかもしれません。
雑文企画に参加するために自己紹介を閉鎖してしまったので、その心配に
拍車がかかったというのはごく自然な成り行きとお思い頂ける事でしょう。
何気に読者諸賢の思考回路をある一定方向に強制的に誘導しているような
気がしないでもないような展開で申し訳ないですが、実際その通りなので
言い訳のしようは全くありません。はい。
ということで、今回は私のキャラクターイメージを整理すべく、いくつかの
キャラクター設定候補を挙げてみることにしたいと思ってみる訳でした。
なにがということでなのかとか、やっぱり唐突で仕方のない徳田だなぁとか
思ってみたりもしますが3秒くらいで忘れてしまうことに決めてますので
そこら辺のところはまあご了解頂けているものとして一つ。
要するにネタがなくなったのでお茶濁しとかそういうことです。
ネタが無くてすまんすまん。許して。

徳田キャラクター案その1:
三十路まえの平凡サラリーマン。仕事は昼行灯で一日中ぼんやりとゴクツブシを
貫いている。身長はやや高め、体重は平均くらい。最近お腹が出てきてちょっと
体重を気にし始めている。お酒が好きで、一人でちびちびと飲んでは記憶を飛ばす。
趣味は競馬。予想は適当であまり当たらないが、毎週楽しくWINSに通っている。
実は結婚しており、2歳の娘が1人いる。妻は挿絵関係の仕事をしていて25才。
アニメとかのネタはそちらから仕入れている。

徳田キャラクター案その2:
チビデブハゲと三拍子そろったロリアニオタのヒッキー。三十歳独身。
鬼畜系ロリ同人漫画を描くのが趣味で、毎年夏冬のコミケットはもちろん、
毎週のようにどこかで開催されているオタク関連イベントに頻繁に参加している。
サラリーマンネタは脳内妄想を駆使して書いたもので全くの出鱈目。
中退した大学ではもちろん電算研。でもプログラムを書いたことは一度も無い。
今は脳内同居人と楽しく暮らしている。ちなみにオフ会に参加していたのは替え玉。
抱き枕を抱きしめてオナニーするのが本人的にはかなり大ヒット。

徳田キャラクター案その3:
実は64歳の老人。サラリーマンを引退した後、暇つぶしに文章を書いている。
オフ会に参加していたのはお隣に住んでいるにーちゃん。要するに赤の他人。
競馬に限らず競輪、麻雀、パチスロなどギャンブル全体が大好きで、毎日のように
多額のお金をすってしまうので同居の息子夫婦はちょっと困っている。
10才くらいの孫がおり、アニメや漫画を一緒に見たりもする。学生時代には
文芸系のサークルに所属していて、若い頃は文芸同人誌を自費出版したりもしていた。
最近は手打ちうどんに凝り始めていて、うどん屋でも始めようかと真剣に
考えているらしい。

徳田キャラクター案その4:
フリーのプログラマー。昔は某中堅システム会社でSEをしていて、JavaやXMLでの
中規模システム構築をしていたが、今はもっぱらギャルゲー作りにいそしんでいる。
仕事の関係上、アニメやゲームの業界には結構詳しく、自身もかなりのオタク。
学生時代はオーケストラをやっていたりもするが今となってはそれも過去の木阿弥。
一応そのとき弾いていたバイオリンも大切にとってあったりもするが、押入れの中で
腐っているんじゃないだろうか。長身痩身で長髪、無精髭を最近剃ってないので
ちょっと病気の人に見えないこともない。カラオケでアニソンを絶叫し、周囲の
顰蹙を買うのが大好き。

徳田キャラクター案その5:
以上、その1〜その4の4人で雨谷の庵は運営されています。

徳田キャラクター案その6:
実はうちゅーじん。

徳田キャラクター案その7:
現在彼女大募集中。

徳田キャラクター案その8:
・・・すまん。もうネタ切れ。

ということで今日はここまで。
あ。どの案を採用したらいいかとか皆さんどれにしましょうかとかそういうご意見は
全く募集していないのでそこのところは予めご了承願いたく。
っていうか、なら書くなよとか自分でツッコンでおきます。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓