雨谷の庵

[0202] 攻め受けで例える (2001/10/26)


[Home]
やっぱり受けかなぁ。

ということで前回のアニメリストを見て頂ければお分かり頂けたことと思うが、
最近の徳田のお気に入りは「フルーツバスケット」、略して「フルバ」である。
少女マンガで同じようなノリで、といえば「彼氏彼女の事情」、略して
「カレカノ」以来のお気に入りぶりで、DVDの購入も真剣に検討している
今日この頃である。漫画はもう全巻買ったし。
ただ流石に花とゆめを買ってはいないわけで、もちろん立ち読みもしていないため、
7巻以降の展開がどうなっているのかについてはかなり予断を許さない心境で
胸一杯である。自分でも今何を書いているんだか、正直よく分からない。
さて。
そのフルバの何処が気に入っているのかということについて、今のところは誰からも
質問などは受けていないのでことさらそんなことをつらつら考える必要は全く
無いのであるが、取りあえず今から言い訳だけは考えておくべきかも知れないという
ちょっとばかり先走った行動に出てみよう。
実は、あーやが好きなのである。
もちろんひーくんやさっちゃんも大好きであるが、あーやのことはもっと好きである。
ちなみに、ここはかなり笑うべきところなので、ゲラゲラと遠慮なく
大笑いして頂きたい。
どこが笑いのツボなのかということについては過去に私が書き散らしているものと、
フルバのキャラクター設定などを突き合せて見れば分かることであるからそこら辺は
各自努力及び精進して頂く他ない。
まあ、ぶっちゃけてしまえば民間人系読者置いてけぼりとかそういうことだったり
するわけであるが、今回これから書こうとしているネタはそもそもそういう類の
きわどいお話だから、ここまでで徒労感を募らせてしまった方はここらへんで
一般世界に帰還することをお勧めしておこう。

さて、この先に進もうと思っている軍人諸君。歓迎しよう。

このあーやというキャラクターの何処が気に入っているかというと、次のセリフに
集約されると言っても過言ではない。
「攻め受けで例えるなら、ボクは受けだぁ〜っ!」
これである。こうでなければ。もう、あーや最高っ。
ところで、このあーや曰くの「攻め受け」ということについてであるが、これは
所謂ところの「やおい」、略して「801」(略して無いというツッコミは却下)に
おける、×の前なのか後ろなのかということに他ならない。多分。
ちなみに、このフルバでのメジャーな×関係を上げてみると、以下のようになるだろうか。

きょん吉×ゆき、はーくん×ゆき、きょん吉×ゆき、ぐれさん×あーや、
はーさん×あーや、ぐれさん×ゆき、あーや×ゆき、会長さん×ゆき、
ぐれさん×あきと、あきと×ゆき、ぐれさん×はーさん

あ〜。なんだか駄目な漫画であるなぁ。
ちなみにこの×の前後関係には力関係のようなものもあって、それらを並べるとその
キャラクターの位置付けのようなものが見えてくることもある。
フルバの連中を、ちょっと並べて見よう。

ゆき<会長さん<はーくん<きょん吉<あーや<あきと<はーさん<ぐれさん

こういうのを見ているとなんだか彼等が男の数珠繋ぎになっているような風景を
思い起こしてみたりして一人で鬱になりそうなちょっとシュールな状態で
困ってしまうが、それはまあこの際気にしないことにしよう。
ちなみに上記の列挙関係上、可能性としては「あきと×会長さん」とかいう
珍妙な組み合わせを考えることも可能だが、そういった所謂「萌えドコロ」を
外したようなものはあまり見かけないので了解頂きたい。
あ。
はじめからお分かり頂いていることとは思うが、上記列挙は私の独断と偏見に
過ぎないのであり、より正確な列挙関係についてはその道の玄人諸氏に聞いて頂きたい。
まあそれでも「ゆき最弱、ぐれさん最強」といった大まかなところは変わらないと
思うので、近似値としては信用してもいいとは思うが。
あ〜でも、ししょーさんを入れるとぐれさん最強説はちょっと揺らぐか。
あと、もみっちとかいうややこしい奴もいるから、ゆき最弱説もちょっとどうなんだろう。
まあ、いいか。気にしないことにしよう。

それはともかく。
私という人間は時々妙なところで生真面目さを発揮して困るのであるが、最近はどうも、
男の集団を見かけるとすぐに前述のような列挙関係を思い浮かべるくせがついてしまって
いるようで、私自身非常に困惑を隠せない。
例えば、サッカー日本代表。

俊輔<中田浩<宮本<名波<川口<松田<柳沢<鈴木<中田英<稲本<森岡<高原<ゴン

彼等が一生懸命闘っている最中にこんな感じの間抜けな列挙を思い浮かべてしまうのである。
イヤな観戦者で非常に申し訳ない。
それにしても。
俊輔はかなり弱そう。ゴンはカズとかとなら受けか。
中田英は位置付けが難しい。ユーティリティプレイヤーかも知れない。
とりあえず、小野をどこに入れるかは読者諸賢への宿題としておこう。

巨人とかだと、こうなる。

二岡<阿部<高橋由<仁志<長嶋<清水<元木<村田<松井<江藤<マルティネス

マルティネス×二岡・・・って、なんかやばそうだ。
ここでも長嶋監督の位置付けが難しい。取りあえず、攻め受け諸刃な所にしてみた。
阪神とか近鉄とかマリナーズなど他球団については読者諸賢の宿題として残しておこう。

さて。
そう言えば、雑文書きも良く考えてみるとこうやって並べることが可能である。
とはいうものの、並べる際には雑文の字面で判断する以外にはないのでちょっと難しいが。
ああ。そう言えば、実際にお会いしたことのある人々もいるのだった。
ついでなのでちょっと並べてみよう。

kazu-pさん<louさん<砕天さん<K.T.さん<あぃさん
 <下条さん<大坪さん<辰野さん<ジャッキーさん<あいばさん

あのときの私はかなり酔っ払っていたので誰かと誰かを取り違えているかも知れないが、
だいたいこんな感じだろうか。あいばさん最強。
kazu-pさんとlouさんの位置については微妙かも知れない。
で、徳田は何処に入るのかというと・・・どこがいいでしょうか幹事殿。

なんかホントに色んな意味でやばい内容だなぁ。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓