雨谷の庵

[0151] 終わってみれば昨年の (2001/04/30)
※[競馬]天皇賞・春


[Home]
覇者再び。

前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
春本番、怒涛のG1五連戦の季節がやってまいりました。
まずは初戦の天皇賞。
張り切って予想したいところです。

-----------------------------------------------------------------
徳田[連下の祈祷師]
祈ってるだけっす。

いやいや、GWとはよく言ったもので、私は9連休の
真っ只中だったりします。
そんな中での天皇賞。
目移りするような好面子、予想も散らばりそうな気配です。

エアシャカール、ナリタトップロード
エリモブライアン、メイショウドトウ

調子の良さそうな馬は上記です。
注目はナリタトップロード。
上がり調子が尋常ではなく、これはちょっと外せません。
エアシャカールの調教タイムはいつも良いのですが、
今回はずば抜けて速いタイムを叩いています。
だいたい、この2頭で決まると、私は考えています。
エリモブライアンとメイショウドトウの
調教は同じくらいですが、メイショウドトウは
あまり調教駆けしないので、本番では必ず上位に
来るはずです。
で、予想はこういうことに。

単予想
エアシャカール(×1)
ナリタトップロード(×1)
エリモブライアン(×1)
メイショウドトウ(×1)

連予想
エアシャカール×ナリタトップロード(×2)

ところで。
昨年の覇者テイエムオペラオーですが、どうも
仕上がりが悪いように私には見えます。
いくら調教駆けしないとはいっても、あのタイムでは
悪すぎというものでしょう。来ないです。

ということで、今回は結構鉄板予想ですね。
人生平凡が一番です。

-----------------------------------------------------------------
垣ノ木[弱気な直感馬券師]
堅めなワイドに小銭を投資。

さて、今週からG1・5連戦が始まります。
張り切って予想しましょう!

まず、今週は天皇賞・春です。
去年に比べると随分豪華なメンバーが揃ったように思います。
テイエムオペラオーが前走で負けたため、盛り上がること
間違い無しですね。

で、予想ですが、今回は「相も変わらず」がキーワードです。

本命:ナリタトップロード
対抗:エアシャカール

単予想
ナリタトップロード(×3)

連予想
ナリタトップロード×エアシャカール(×3)

トップロードは調教タイムが抜群!
これで勝てないなら引退するしかないというほどの出来の
ようです。
前走レコードタイムの反動だけが気がかりだったのですが、
心配ないと思います。
で、対抗は我が愛するバカ馬くんエアシャカールです。
「どうせ武じゃないし、切っちゃうか」
とか思っていたのですが、どうも心が揺らぎます。
調教も良くないのですが、どうしても気になります。
「…2着ならくるだろ」
そんな感じですね。(^^)
前走ズブイところを見せたメイショウドトウは、展開とか
考えると厳しいかな?
テイエムオペラオーはまだ疲労が残っている様子。
ここ次第で宝塚記念が楽しみになる程度の出来と見ました。
あと怖いのは、鉄砲が利くセイウンスカイぐらいですかね。

以上ッス!

-----------------------------------------------------------------
火也[第六感予想人]
今期はこれで行きます

今年の天皇賞は見ごたえ十分なメンバーとなりました。
これもテイエムが前走負けたからですが。

阪神大賞典をレコード勝ちした時から、今年はこの馬が本命と決めました。

本命 ナリタトップロード
コース、距離を考えると、このレースしかテイエムに勝てそうにありません。
頑張って欲しい。

対抗 メイショウドトウ
悩んだあげく、この馬を対抗に。勝てば、外国馬のうん十年ぶりの優勝馬だとか。

連下 テイエムオペラオー
前走負けたけど、1番人気。期待に応えられるか?

注意 アドマイヤボス、マックロウ

単予想
ナリタトップロード(×1)
メイショウドトウ(×1)

連予想
ナリタトップロード×メイショウドトウ(×1)
ナリタトップロード×テイエムオペラオー(×2)
メイショウドトウ×テイエムオペラオー(×1)

-----------------------------------------------------------------
秀麻呂[素人予想人]
かなり素人さんなんでんで。

エアシャカール、調教良くなかったようで。
武が乗っても、勝つのは難しい気がします。

馬券は、ワイドで注意馬へも流すかな。

ひねくれ者のワタシはテイエム、テイエムと言われる
とテイエムをはずしたくなってくる。そして、過去に
いい思いをさせてもらった、セイウンスカイにかけて
みようと思った。が、前走が天皇賞(秋)になっとる
じゃないですか。こわっ。セイウン、はずしましょう。

ナリタトップロード。阪神でいい勝ちっぷりです。
こいつを中心にいきましょう。

単予想
セイウンスカイ(×2)
エリモブライアン(×1)

連予想
ナリタトップロード×メイショウドトウ(×1)
ナリタトップロード×マックロウ (×1)
メイショウドトウ×マックロウ(×1)

展開なんぞ考えないワタシ。

-----------------------------------------------------------------
[結果]

着順:
テイエムオペラオー
メイショウドトウ
ナリタトップロード
マックロウ
アドマイヤボス
メジロランバート
イブキガバメント
エアシャカール
エリモブライアン
サンエムエックス
タガジョーノーブル
セイウンスカイ

寸評:
小雨散る肌寒い天候の中、各馬一斉に綺麗なスタートを切った。
セイウンスカイ、タガノジョーノーブルの2頭がかなりの行きっぷりで
集団を引っ張り、レースは序盤、かなりのハイペースで推移した。
人気のテイエムオペラオーは中段やや前寄り、ナリタトップロードは
さらにその後ろから好機を伺うこととなった。
3コーナーあたりからレースは動き始め、まずは直線、ナリタトップロードが
先頭に立った。
しかしそれにテイエムオペラオーが追いすがり、そのままテイエムオペラオーが
差しきった。
2着には後方から猛然とした追い上げを見せたメイショウドトウが入り、
結局終わってみれば昨年のいつもの結果となった。

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 : 8点(123点)
垣ノ木: 9点( 81点)
火也 :83点(217点)
秀麻呂: 5点( 75点)

各研究員共にナリタトップロードを中心に予想を展開したがそれが3着に
収まったことで低調な結果となった。
ただ一人、火也研究員のみはテイエムオペラオー、メイショウドトウの
連帯可能性を読み取っており、大車輪的中となった。
とにもかくにも素晴らしい正確性でした。
おめでとう、火也研究員。今後ともその高い正確性を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓