雨谷の庵

[0122] 秋のG1の新顔 (2000/11/26)
※[競馬]ジャパンカップダート


[Home]
徳田 [平凡の初心者]
データ重視だがミーハーなのが玉にキズ。

前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
秋のG1の新顔、ジャパンカップダートです。
張り切って予想しましょう。

[私の予想]

はっきり言って、よくわからんです。
調教タイムも分からんです。
どこかに載っているのでしょうか。
まあいいです。とりあえず、以下の組み合わせで
臨んでみます。

単予想:
ナリタホマレ(×1)
ウイングアロー(×1)
ファストフレンド(×1)

連予想:
ナリタホマレ×ウイングアロー(×1)
ウイングアロー×ファストフレンド(×1)
ファストフレンド×ナリタホマレ(×1)

根拠はまったく無いです。
名前の聞いたことのある馬を並べました。
外国勢?なんですかそれは食べられますか。
まあいいです。これで当たるようなら私は人生を間違っています。

-----------------------------------------------------------------
垣ノ木 [自称応援馬券師]
外国馬はノーサンキュー

今年から新設のこのレース。
レース固有の傾向が読めない中では、素直に馬の実力を評価するのが無難な
気がします。
メンバー的にも日本馬はダートの巧者が揃い、レベルの高いレースが期待で
きそうです。
春先に行われた障害の国際G1レースでも優勝馬は日本の馬だったことから
すると、右も左も分からない外国馬に今回も用はありません。

本命:ウイングアロー
連下:ファストフレンド、タマモストロング

今年のフェブラリーS勝ち馬ウイングアローを軸にこの2頭へ流してみたい
と思います。

単予想:
ウイングアロー(×3)

連予想:
ウイングアロー×ファストフレンド(×2)
ウイングアロー×タマモストロング(×1)

-----------------------------------------------------------------
火也[気分屋の予想者]
G1、2連戦。どちらも、楽しみです

外国馬2頭と、少しさみしいけど、まあまあ強いみたいですね。
新聞では、日本馬有利と書いてるけど、どうなんでしょう。

予想ですが、逃げ馬が残れば良い配当になるようだけど、やっぱり差し馬有利かなと。

本命:ウイングアロー
フェブラリーSに続いて連勝しないかなと。
状態もまずまずだし、距離も適。

対抗:ファストフレンド、ユーカー
ファストフレンドは、おそらく1番人気。
状態良し、距離適とくれば、勝つ可能性大。
単なる好みで対抗まで。

ユーカーは、外国馬の1頭。
こちらの方が格上ということで。

単予想:
ウイングアロー(×3)

連予想:
ウイングアロー×ファストフレンド(×1)
ウイングアロー×ユーカー(×1)
ウイングアロー×タマモストロング(×1)

以上、かたい予想です。

-----------------------------------------------------------------
[結果]

着順:
ウイングアロー
サンフォードシチー
ロードスターリング
プリエミネンス
ファストフレンド
ビーマイナカヤマ
ワールドクリーク
ユーカー
ナリタホマレ
レギュラーメンバー
トシザミカ
タマモストロング
マイネルコンバット
シンコウスプレンダ
オリオンザサンクス

寸評:
レース直前、ゴールドティアラが暴走、出走取り消しになるというハプニングがあった。
一方、レースは開始直後からもの凄いハイペースになった。
4コーナーを回った時点でウィングアローが抜け始め、そのままゴールに駆け込んだ。
結局コースレコードを叩き出したこのレース、新しいダートG1は波乱の幕開けとなった。

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :11点(128点)
垣ノ木:30点( 98点)
火也 :30点(242点)

各研究員ともウィングアローを軸に据えていたため、若干の正確性を確保することになった。
しかし連予想は低調で、一刻も早い改善が望まれるところである。
今後の更なる精進を期待します。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓