雨谷の庵

[0108] ダイタクヤマトが粘り勝ち (2000/10/01)
※[競馬]スプリンターズS


[Home]
徳田 [平凡の初心者]
データ重視だがミーハーなのが玉にキズ。

前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
ということでやってまいりました秋競馬。
いよいよ開幕戦スプリンターズSでございます。

[私の予想]

私の調査では、以下の馬の調子が良さそうに見えます。

ブラックホーク、ブロードアピール、アグネスワールド、マサラッキ

注目はブロードアピールで、時計はブラックホークに劣るモノの、
仕上がり具合は絶好調の様子です。
ということで、

単予想:
 ブラックホーク(×1)
 ブロードアピール(×1)
 アグネスワールド(×1)

連予想:
 ブロードアピール × ブラックホーク(×1)
 ブロードアピール × アグネスワールド(×1)
 ブロードアピール × マサラッキ(×1)

の組み合わせで今回は挑みたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------
垣ノ木 [自称応援馬券師]
馬高く天肥ゆる秋。

今年も秋競馬の季節がやってきました。
いよいよ今週末からG1も始まります。
今回も懲りずにG1・11戦にわたって予想メールを送りたいと思います。
ちなみに、春と同様自分の馬券はワイドが中心です(^^;)

さてさて今週末はスプリンターズステークス。
中山競馬場での電撃の6ハロン(芝1200m)。
今年は馬場状態も悪いようで、仮柵が取れて内ラチが開放されると言っても、
状態は芳しくない様子。
しかも週末は雨かもという天気予報。
ちゅーわけで、馬力がいる馬場になることは必至。
前置きが長くなりましたが、自分の予想です。

本命:アグネスワールド
対抗:ビハインドザマスク
連下:スギノハヤカゼ

いやはや、本命〜対抗はおそらく1番人気2番人気でしょう。
馬連では1番人気の組み合わせかも。
まあ、人気順通りの予想が多い自分としてはかなり妥当だと。(笑)

単予想:
 アグネスワールド(×2)
 ビハインドザマスク(×1)

連予想:
 アグネスワールド × ビハインドザマスク(×2)
 アグネスワールド × スギノハヤカゼ(×1)

ちなみに、予想の根拠は特にありません。
実力からすると、ブラックホークがとても怖いと思います。
連軸の頭にでも、と考えてました。
でも、2連覇するほどの器じゃないだろうとか、もともと嫌う傾向で
あまり馬券を買わない馬だとか、好走後はポカが多いとか難癖を付けて
切ることに決めました。

キングヘイローは今年の高松宮記念勝ち馬ですが、なんとなーく買う気
になれないので買わないことに決めました。

スギノハヤカゼを買うのは、マイルCSでタイキシャトルの2着に来た
頃から密かに応援してた馬だということで。
調子も悪くなさそうだし、ワイド馬券ならOKかなと。

んな感じ。
まったく、やる気があるんだか無いんだか自分でも分からないような予
想ですが、以上です。

----------------------------------------------------------------------------
火也[気分屋の予想者]
香港馬が来るのはやめてほしい

◎アグネスワールド
迷ったあげく、枠と騎手で、この馬が有力かなと。
連は外さないでしょう。

○マイネルラブ
ブラック、キング、ビハインドと迷いましたが、
枠を見ていずれの馬も難点ありなので。
はっきり言って信頼してませんが。(笑)
でも、先行有利そうなので、差し馬が届かないと予想します。
くさってもG1馬だし。

▲ブラックホーク
優勝してもおかしくないんですが、枠が悪い。
思い切って先行すれば、いい結果につながると思います。

△ビハインドマスク
上がり馬ですね。
でも、この馬も枠が悪い。
前走みたいに、うまく馬群が割れてくれれば、
いいんでしょうけど。

ということで、

単予想:
 アグネスワールド(×2)
 ブラックホーク(×1)

連予想:
 アグネスワールド × ブラックホーク(×1)
 ブラックホーク × マイネルラブ(×1)
 マイネルラブ × アグネスワールド(×1)

----------------------------------------------------------------------------
[結果]

着順:
ダイタクヤマト
アグネスワールド
ブラックホーク
ブロードアピール
マイネルラヴ
ユーワファルコン
キングヘイロー
タイキブライドル
マイネルマックス
タイキトレジャー
ビハインドザマスク
スギノハヤカゼ
マサラッキ
シンボリインディ
ベストオブザベスト
ジョーディシオラキ

寸評:
雨上がりの重い馬場にもかかわらず前半は速いペースでの
レースとなった。
ダイタクヤマトが先行、それを各有力馬が追う展開になった。
4コーナーから各馬仕掛けたが、馬場の悪さの影響か切れ味が
今一つで、結局最後までダイタクヤマトが粘り勝ちを納める結果となった。
2着争いはアグネスワールドとブラックホークの2頭にブロードアピールが
突っ込む形となったが、最後はハナ差でアグネスワールドが競り勝った。

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :10点(10点)
垣ノ木:10点(10点)
火也 :18点(18点)

各研究員ともアグネスワールド、ブラックホークを単予想に
入れていたため、若干の正確性を確保する事になりました。
今後はダイタクヤマトもきっちり予測できるような正確性を
身につけるべく、更なる精進を期待したいと思います。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓