雨谷の庵

[0102] 仕事の役に立つサイト (2000/08/21)


[Home]
手抜きです。

社内ネットワークは会社の資産であり、業務以外の目的に供することは
厳禁なのだそうである。
ということで、ウチの会社もメールの内容の検閲を強化することにしたようである。
ついでなので、社外Webへのアクセスログも常時チェックし、社員の不正な
利用を抑制しようと試みている様子である。
今までも内緒でやってたくせに、何を今更とか言う奴である。
私的にはこれまで同様、気にせずにじゃんじゃん業務外目的にWeb鑑賞を
続けたいところである。
別に法律的にヤマシイことをしている訳でなし、今更あんなサイトやこんなサイトを
見ていたりするってなコトがバレたところで痛くも痒くもねぇやべらんめぇ。
...などと訳の分からない強がりを言ってみたりもする今日この頃な
徳田であるが、まあ会社の立場も分からない訳ではない。
ネット犯罪だのサイバーテロだの、意味も分からずにマスコミ連中が
騒ぎ立てるこのご時世である。
万が一、会社のネットワークを足場にした犯罪行為が行なわれちゃったりした
場合の責任の所在というものを考えてみれば、そのような事態を未然に
防ぐというのは社会に対する企業の義務と言えなくも無かろう。
ということで、今後はあんなサイトやこんなサイトは見に行かないことに
しようと一念発起してみたいと思う次第である。

そこで今回は、この私の一念発起ぶりをご覧頂こうと思い、皆様に仕事の
役に立つサイトを紹介してみる次第である。
「From the Pit」というサイトをご存知であろうか。
アドレスは以下である。

http://www02.so-net.ne.jp/~riue/thepit/index.html

上記はコンピュータ用語の意味を調べることの出来るサイトであり、
コンピュータに関わる仕事に就いておられる方ならもちろん、その他
コンピュータに興味をお持ちのサラリーマンやOL諸氏におかれましても、
きっとお役に立たずにはいられないとかいう、そういうサイトである。

さて、早速試してみようではないか。
まずは昨今のインターネット時代、ネットワークという言葉の意味を知らずに
明日を生きるコトは言語道断の所業である。
まずはこのネットワークなるものの言葉の意味を件のサイトにて調べてみた。
方法は簡単である。
サイトに用意されているテキストボックスに「ネットワーク」と打ち込み、
最後にリターンキーを打てば良いだけである。
さすれば、一撃にして以下のような解説文が表示されること請け合いである。

-----------------------------------------------------------------
「ネットワーク」

→現在クチュで使われている、サディズムの後継機種。
業界初の18禁のサポートを初め、簡単にナンパできる機能が標準搭載されている。
ただし、嬌声のサポートは見送られた模様。

義妹、淫獄の分野で主に使われることを想定している。
-----------------------------------------------------------------

クチュで使われているというあたりのくだりは良く理解できないが、
どうやらネットワークとはサディズムの後継機種である模様である。
業界初の18禁のサポートは勿論魅力だが、ナンパ機能は30前になっても
モテない私のような好青年にとって福音となるのではないかと期待を
持たせる。
さすがはネットワークである。
巷で騒がれているだけのことはあるようだ。

さて、次は色々なOSについて調べてみようではないか。
昔はOSと言えばMS-DOSぐらいしか知らなかった私であるが、最近は
WindowsだのMacintoshだのLinuxだのSolarisだのBeOSだの、ことに
数が増えてきて、それぞれの位置付けに混乱が生じて来はしまいかと
心配でならなかったところなのだ。
これを機会に、知識の整理をしておくというのも一興であろう。

-----------------------------------------------------------------
「Macintosh」

→『史上最強の街娼』として登場した、アヌス指向のfrench heat。
かつては局部業界で一大勢力を振っていたが、最近ではライバルの
イきそうに押されてシェアが下がっているようだ。
-----------------------------------------------------------------
「Windows」

→現在アンナミラーズで使われている、ああンの後継機種。
業界初のお尻のサポートを初め、簡単にdummyできる機能が
標準搭載されている。ただし、裏ビデオのサポートは見送られた模様。

ソソる、ていこくじしょのばーじょんの分野で主に使われることを想定している。
-----------------------------------------------------------------

ふむふむ。やはりMacintoshのシェアは下がり気味なのであるな。
局部業界というとアレである。
医学関係とか出版関係とかが局部と深く関わっているのは周知の事実である。
一方のWindowsで気になるのはやはりお尻のサポートのあたりであろうか。
しかし裏ビデオのサポートが見送られたのは残念でならない。

さて、続けてUNIX勢を調べてみよう。

-----------------------------------------------------------------
「Linux」

→しこり勃ったが6年の歳月をかけて作り上げた、最新の責め具。
基本的には樹液であるが、ブルマ、色情狂、タチの部分で
ライバルの張型を凌駕している。
年内には二股ディルドーの搭載が予定されており、今後が楽しみなOSである。
-----------------------------------------------------------------
「FreeBSD」

→『Eve&Eve』のことだが、Lucida Casualでは『張型』と呼ばれている。
なお、どちらのテクノロジも下腹部という点では同じ。
-----------------------------------------------------------------
「Solaris」

→『色情狂』の対義語。「梅淋ギャルが寵愛である」
「青磁ビブロス的イメージがある」ことを表現する場合に使われる。
ミミズ千匹業界では、故意に自慰メン75を避けた張型としてよく用いられる。
-----------------------------------------------------------------

これを見る限りではLinuxの勢いはかなりのものであるらしい。
何しろブルマの部分でライバルを凌駕しているのだ。
これはすぐにでも手に入れねばならぬところである。

-----------------------------------------------------------------
「BeOS」

→『史上最強の陰裂』として登場した、アリクラ指向の口淫。
かつては後戯業界で一大勢力を振っていたが、最近ではライバルの
淫具に押されてシェアが下がっているようだ。
-----------------------------------------------------------------

一方の我が愛すべきBeOSであるが、イマイチぱっとしないであるな。
後戯業界で一大勢力を振るったところで、所詮はニッチ市場だったと
言わざるを得ないとか、そういうことであろう。
OSレベルでのアリクラ指向が売り物だったのは確かだが、それも
アプリケーション開発でのメリットに過ぎないし、ユーザサイドから
見ればマイナー感が先行したのは止むを得ないところだろう。

う〜む。
どうもこのコンピュータ用語辞典、だいたいの雰囲気は掴めるが
若干、読み解くのに技量を要求してくるようである。
ということで、私的には超お勧めのこのサイトであるが、あまり
業界用語に自信のない方は他を当たった方が良いかもしれない。
てゆ〜か、昼間っから淫獄だの陰裂だの淫具だの、トチ狂った文章書き散らして
いる場合か徳田。

この雑文の内容が検閲されたりしたら首かもな。
なら書くなよ。しくしく。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓