雨谷の庵

[0092] 力で捻じ伏せた (2000/06/25)
※[競馬]宝塚記念


[Home]
徳田 [平凡の初心者]
データ重視だがミーハーなのが玉にキズ。

前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
いよいよ春競馬の総決算、宝塚記念でございます。
主席研究員決定のかかるこのレース、得点2倍と致します。
ということで、行ってみましょう。

[私の予想]

いつものように、データ重視で気になる馬を選んで
みました。

マチカネフクキタル
ステイゴールド
テイエムオペラオー
ジョービッグバン
オースミブライト

今回は重馬場も視野に入れますが、取りあえずデータ通りで
良さそうな気がしています。
ということで今回はステイ、オペラ、フクキタルのBOXで勝負。
名付けて、必殺BOX(嘘)

----------------------------------------------------------------------------
垣ノ木 [自称応援馬券師]
ここんとこ不調。

はいはい、不調はさておき宝塚記念の予想です。
メンツがそろってないね。
絞りやすいレースだ。
でも、テイエムオペラオーは買いません!

本命:ラスカルスズカ
対抗:ステイゴールド
連下:グラスワンダー

ラスカルの金鯱賞2着は展開・コース共に向かなかった
ということで目をつぶりましょう。
鞍上がアンカツこと安藤勝巳で魅力倍増のステイゴールドは
今が狙い目。
馬の上がり目に期待できないグラスワンダーはそれでもヒモ
ならOKじゃないかと。
テイエムオペラオーはやはり連戦の疲れが心配。
まあ、それを言ったらラスカルやステイゴールドもなんだけど。

----------------------------------------------------------------------------
桧山 [阪神タイガース好き馬券士]
基本的にはデータ重視だが、最後には好みの馬が軸になる。

春競馬、最後の予想を当てて、次の秋競馬へつなげたいです。
日曜は雨の確率が高いので馬場は良を望めませんが、本命は
この馬しかいないと思います。
不安が全くない、とはいいませんが・・・

本命 テイエムオペラオー
 今年の年度代表馬、と思う。

対抗 ステイゴールド
 騎手が変わって重賞勝ったので、今回も騎手が変わってG1勝つかも。

注意 マチカネキンノホシ、グラスワンダー

マチカネキンノホシ
潜在能力はあるが、どの程度かは?

グラスワンダー
負ければ引退らしい。勝って欲しいが難しいと思う。

徳田は、ステイ狙いか?
ラスカルは、夏負けしてるみたいやし調子悪いよう。
今回は絶対”武”は、こない。
今日、土曜日は9,10,11R連勝してたけど。

----------------------------------------------------------------------------
[予想まとめ]

○徳田
単予想:
 マチカネフクキタル(×1)
 ステイゴールド(×1)
 テイエムオペラオー(×1)

連予想:
 マチカネフクキタル × ステイゴールド(×1)
 ステイゴールド × テイエムオペラオー(×1)
 テイエムオペラオー × マチカネフクキタル(×1)

○垣ノ木
単予想:
 ラスカルスズカ(×3)

連予想:
 ラスカルスズカ × ステイゴールド(×2)
 ラスカルスズカ × グラスワンダー(×1)

○桧山
単予想
 テイエムオペラオー(×3)

連予想
 テイエムオペラオー × ステイゴールド(×2)
 テイエムオペラオー × グラスワンダー(×1)

ステイゴールド、テイエムオペラオー、グラスワンダーが人気か。
垣ノ木研究員注目のラスカルスズカも気になるところである。

----------------------------------------------------------------------------
[結果]

着順:
テイエムオペラオー[1]
メイショウドトウ[4]
ジョービッグバン[10]
ステイゴールド[3]
ラスカルスズカ[8]
グラスワンダー[11]
メイショウオウドウ[7]
マチカネフクキタル[5]
オースミブライト[9]
サイレントハンター[2]
マチカネキンノホシ[6]

流れ:
スローペース(2:13.8)

寸評:
良馬場の発表であったが雨足は強めで、実際にはやや重い馬場での
力勝負の展開となった。
人気のテイエムオペラオー、グラスワンダーは前目の位置で仕掛け時を
伺う作戦を採った。
レース中盤、最後尾からラスカルスズカが一気に内側を駆け上がり、
武豊騎手の大胆な作戦に驚かされる場面もあった。
直線、メイショウドトウとジョービックバンが最後まで粘ったが、
結局はテイエムオペラオーがそれらを力で捻じ伏せた。
レース後、グラスワンダーの様子がおかしく、蝦名騎手が下馬するといった
情景があり、今後が気になるところである。

競馬順位傾向予測正確性:
徳田 :24点( 41点)
垣ノ木: 6点(202点)
桧山 :60点(105点)

テイエムオペラオーを一点予想した桧山研究員、素晴らしい正確性でした。
また、今期の主席研究員は垣ノ木研究員に決定いたしました。
おめでとうございます。
次回は秋競馬でお会いいたしましょう。
それでは、良い競馬を。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓