雨谷の庵

[0073] 趣味はビデオ撮影 (2000/04/19)


[Home]
今日はニュースネタ。手抜きとは言わせません。むふぅ〜〜。

春と言えばサクラ、サクラと言えば春であるが、このサクラという言葉を
聞いてどういったものを思い浮かべるかでその人の性格を診断しようと
いう試みを何処かで聞いたことがある。
いわゆるひとつの性格診断というものであろうか。
一種の詐欺と言えなくも無い。
それはともかく。
そんなお手軽なネタを、怠慢な私が見逃すはずもなく、今日本日今ここで
行ってみたいなどと思いついたわけである。

-----------------------------------------------------------------------
Q. 貴方は「サクラ」という言葉を聞いて、以下のどれを思い浮かべますか。

1:花の名前っす。
2:お店にわざわざ行列させるための仕掛け人です
3:寅さんの妹です。
4:うる星やつらの保健医です。チェリー坊の娘。
5:サクラ大戦です。祝テレビアニメ化毎週土曜17:30。
6:カードキャプターです。萌へ萌へ。

-----------------------------------------------------------------------
A.

1を選んだ方:
 普通の人です。平凡人として、怠惰でくだらない一生を全うしてください。

2を選んだ方:
 ちょっと疑い深くなっていますね。以前に詐欺に遭った事でもあるのでしょうか。
 人を信じる心は大切です。神を信じるかどうかは憲法とかで自由である
 と決められています。好きにして下さい。

3を選んだ方:
 日本人としては当然の選択と言えるでしょう。貴方は日本人の心の鑑となるべき
 人物です。日本の古き良き伝統を守るため、すぐさまにでも立ちあがるべき
 かもしれません。

4を選んだ方:
 あなたは結構なマニアかもしれません。
 もしかすると昔はアニメオタクだったという経歴を持っているかもしれませんが、
 30才になってもアニメオタクな人も多い昨今ではたいした問題ではありません。

5を選んだ方:
 貴方はゲーマーなのか、オタクなのか良く分からない方です。
 ゲーマーだとすれば、若干ミーハーなのかもしれません。
 オタクならば、ちょっと守備範囲が広いと言えるでしょう。

6を選んだ方:
 貴方は選ばれし民です。以下の雑文を読むに十分な素質を有しています。
 ご覧のチャンネルはそのままで。

-----------------------------------------------------------------------

ということで、6を選んだ方に以下のネタを提供するわけである。
何だか前振りだらけであるが、気にしてはいけない。
ちなみに、上記の選択肢が妙に偏っていると感じる向きもあるかもしれないが、
そういった細かいことを気にするようではこのストレス社会における生存競争で
敗北の憂き目は必定で有るからして、気にしてはいけない。
それはともかく、以下引用。

-----------------------------------------------------------------------
『カードキャプチャーさくらDC(仮)』発売時期が2000年秋頃に決定

ドリームキャスト版『カードキャプチャーさくらDC(仮)』の発売時期が
2000年秋頃になることが明らかになった。
発表時から既にある程度の露出があったので、今年中の発売はほぼ確実視されていたが、
この発表で完璧なものになって喜んでいるファンは多いはず。

ゲーム内容は、プレイヤーが操作するのは主人公「櫻」ではなく、
その親友「知世」になる。
原作を良く知る人ならご存知のことだろうけど、この「知世」の趣味はビデオ撮影。
もっと言うなら「櫻」を撮影するのが趣味になっている…。今作ではその「撮影」が
主なゲーム内容となっており、櫻をいかにうまく撮影するかどうかがとても重要になっている。

さらに通信に対応予定で、ネット上で撮影自慢などが行われる予定でそちらの方も楽しみだ。

-----------------------------------------------------------------------

以上引用。
どうであろうか6な方々。
なにしろ通信対応のネット上撮影自慢なのであるのだ。楽しそうではないか。
「さくらちゃん、可愛いですわ」とか、
「こんなことならお洋服も持ってきておくのでしたわ」とか、
「クリスマスデートという大切なイベントを見逃すわけにはいきませんわ」とか、
選ばれていない人民どもには意味不明な台詞をまきちらしつつ遊ぶのであろう。
実にファンの心理を捉えたグッドな企画と言わざるを得ないである。

それにしてもさくらちゃんの名前が旧字体の櫻であったというのは私は初耳であった。
もしかしてこれは常識なのであろうか。すまん、6な方々。私はモグリかも知れない。

それはともかく。
世の中というものはゲームの結果をネットで自慢げに披露しあう時代に、
すでに突入していた様子である。
「私の水着さくらちゃんが一番ですわ」とか、
「入学式の貴重なワンシーンですわ」とか、
「ほんのり頬を染めたさくらちゃんが余りに可愛くて、ついつい見とれてしまいますわ」とか、
傍目にはちょっとイケナイ会話がネット上で炸裂しまくったりする光景が
目に浮かぶようである。
さすがはドリームキャスト。夢を演出しているだけのことはあり、まさに夢だらけである。
それは夢ではなくて妄想ではないのかというご指摘もあろう事かと思うが、
そんなことを6な方々が気にするはずも無いので、選ばれなかった人民どもどもは
己らの口を固く閉ざすことを心がけていただきたい。

それにしても問題なのは、私が件の夢マシンを持っていないことであろうか。
旧世代の悪魔の方はいまだ現役であったりするのであるが。
真に選ばれし民であるならば、ここで夢マシンを即購入の上、万全の家計管理に
基づいた長期購入計画を立案するべきところであるのかもしれないが、
残念ながら私はそこまでするほどの器量は持ち合わせていない。

ということで購入予定には無いので、そこのところは了解頂きたいわけである某氏。
...って、誰に言っているのだ。もしかして私信か徳田。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓