雨谷の庵

[0069] 勝ってもおかしくない (2000/04/09)
※[競馬]桜花賞


[Home]
[平凡の初心者 徳田(28歳仮名)]

前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
春真っ盛りの桜の季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

ということで、桜花賞。予想してみました。
貴殿等の予想を、今回もネタにしたいと思います。
ルールはいつもの通り、競馬順位傾向予測研究協議団秘密規則第5条に
基づき「馬連3点」と致します。

(私の予想)

全然分からないので、もうほとんど勘。

本命:
 スギノトヨヒメ

流し:
 チアズグレイス
 マヤノメイビー
 ジョーディシラオキ

データを見る限りではサイコーキララがそんなに良いとは
思えないので、外してみました。
スギノトヨヒメは、なんか速そうだったから。
あとは中位から差しの展開で有利そうな馬を並べただけ。
これは予想とは言えないかも。スマン。

---------------------------------------------------------
[馬場の哲学者 垣ノ木(26歳仮名)]

本命:サイコーキララ
対抗:レディーミューズ
押さえ:エアトゥーレ、シルクプリマドンナ、ジョーディシラオキ

はっきり言って桜花賞トライアルの4歳牝馬特別&チューリップ賞の
上位入選馬です。
ただ、今回はサイコーキララがとにかく抜けた存在で、
熾烈な2番手争いの感があります。
ベタな考え方ですが。
とにかく今年はサイコーキララに逆らわない方がグッドでしょう。
ワイドって手もあるし。(^^;)
まあそんなわけで、今回はサイコーキララを軸に以上の4頭に
流していこうと思ってます。
個人的には岡部騎乗のレディーミューズが怖いんじゃないか
ということで対抗にしてみました。
あとここで書いていない馬としては、エンゼルカロとフューチャサンデーかな。

ただし馬連3点ルールに則って、泣く泣く以下のように絞り込みます。

サイコーキララ × レディーミューズ
サイコーキララ × シルクプリマドンナ
サイコーキララ × ジョーディシラオキ

以上の予想の理由としては、例年の傾向としてよく言われているとおりの、

1,瞬発型よりパワー型
2,快速馬より粘る馬
3,先行から差し馬狙い

の3点を重視したため、といったところでしょうか。
ちなみにタテメは買わない方針です。
いや、当日夢を見てるかもね。(笑)
---------------------------------------------------------
[沈黙の勝負師 桧山(28歳仮名)]

本命:サイコーキララ
 サイコーキララは、騎手が不安という以外問題ない。
 軸馬。

対抗:フューチャサンデー
 ちょっと穴馬だが、桜花賞ではいまいちのサンデーサイレンス産駒を狙う。
 調子も良いようなので。
 高松宮で痛い目にあったが、横典にがんばってもらおう。

押さえ:エアトゥーレ、チアズグレイス
 武は、外せない・・・
 もう一頭は、勝ってもおかしくないと私的に思う。
---------------------------------------------------------
[徳田再び]

しまった。スギノトヨヒメ、抽選で外れた。
ということで予想はチアグレイズ、マヤノメイビー、ジョーディシオラキの
ボックスに変更します。

---------------------------------------------------------
[予想まとめ]

徳田:
 マヤノメイビー × チアズグレイス(8-11/80.9)
 ジョーディシラオキ × マヤノメイビー(9-11/208.2)
 チアズグレイス × ジョーディシラオキ(8-9/219.0)

垣ノ木:
 サイコーキララ × レディーミューズ(5-13/9.9)
 サイコーキララ × シルクプリマドンナ(4-13/7.5)
 サイコーキララ × ジョーディシラオキ(9-13/32.0)

桧山:
 サイコーキララ × フューチャサンデー(13-17/11.2)
 サイコーキララ × エアトゥーレ(13-16/9.0)
 サイコーキララ × チアズグレイス(8-13/12.2)

実力馬サイコーキララに人気が集まった。
その他ではチアズグレイズ、ジョーディシオラキがやや人気か。
いずれにしても2着以下は混戦必至か。
(倍率は前日のもの)

---------------------------------------------------------
[結果]

着順:
 チアズグレイス(8)
 マヤノメイビー(11)
 シルクプリマドンナ(4)
 サイコーキララ(13)
 サニーサイドアップ(2)
 レディーミューズ(5)
 スプリングガーベラ(12)
 ベルグチケット(3)
 ジョーディシラオキ(9)
 オリーブクラウン(10)
 エアトゥーレ(16)
 アカズキンチャン(1)
 エンゼルカロ(14)
 グロウリボン(7)
 フューチャサンデー(17)
 カシノエトワール(18)
 アルーリングアクト(6)
 パールビコー(15)

馬連倍率:
 80.10倍。

流れ:
 ミドルペース(1.34.9)

寸評:
 馬場状態は良。
 武豊騎手騎乗のエアトゥーレが出遅れたものの、各馬一斉の奇麗なスタート。
 有力先行馬が居ないためか、流れとしてはゆったりとした出だしであった。
 結局3、4コーナーでは団子状の混戦となった。
 その団子状態から早めに抜け出したチアズグレイスが直線を駆け抜けた。
 2、3着には後方から伸びてきたマヤノメイビー、シルクプリマドンナが
 飛び込んだ。
 一番人気のサイコーキララは仕掛けが遅かったのか、届かず4着に沈んだ。

ということで徳田研究員の大勝利。うへへへへ。
競馬順位傾向予測研究協議団秘密規則第9条に基づき、秘密の祝福をお受け取りします。
むむむむむむ〜〜ん。
・・・送ってくれましたか?

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓