雨谷の庵

[0065] 流し相手の3頭を (2000/03/26)
※[競馬]高松宮記念


[Home]
[平凡の初心者 徳田(27歳仮名)]

前略。秘密結社「競馬順位傾向予測研究協議団」の皆様方。
そろそろ春到来ですが、いかがお過ごしでしょうか。

ということで、高松宮記念。予想してみました。
前回のフェブラリーステークスでもまたまた惨敗してしまいましたが、
気を取り直してみました。
気分転換の速さは私の取り柄の一つです。
貴殿等の予想を、今回もネタにしたいと思います。
ルールはいつもの通り、競馬順位傾向予測研究協議団秘密規則第5条に
基づき「馬連3点」と致します。

(私の予想)

連軸
 キングヘイロー

流し
 アグネスワールド
 ブラックホーク
 ダイタクヤマト

無冠の帝王、キングヘイローを応援したいということで、
キングヘイロー流しにしてみました。
前走13着は休養明けだったという事で無視しましょう。
ここ1、2週間は強めの調整をしているように見えるので、体調は良いのかも
知れないと、勝手に思っています。
1着か2着には是非入って欲しいっす。
で、後は流し相手の3頭を選ぶ訳なんですが。
アグネスワールドとブラックホークはちょっと外せないですね。
あとの馬でめぼしいのは見当たらないのですが、趣味でダイタクヤマトを
挙げてみました。
どんなもんでしょう?

---------------------------------------------------------------------------
[馬場の哲学者 垣ノ木(26歳仮名)]

徳田君は覚えていないかもしれないが、この前飲み屋で申し上げたとおり、
アグネスワールド〜ブラックホークの一点で決まり。
スプリンターズSと同じ2頭のワンツーだけど、着順は上記の順番。
武アグネスが勝つよ、今回は。
ここに絡んできそうなのはマイネルラブだけ。
スプリンターズS3着のキングヘイローは、急坂のない平坦な
中京競馬場では届かない。
5着か6着ぐらいだろう。
馬場が重馬場になったらブラックホークがとんでアグネス〜マイネルだろうね。
もっと大荒れの結果もありそうだけど。

---------------------------------------------------------------------------
[沈黙の勝負師 桧山(28歳仮名)]

確かに、アグネスワールド〜ブラックホークで堅そうです。
二頭とも連を外すのは、まずないと思う。
けど・・・

本命 ブラックホーク
 左回り?だが、前走強かったので。

対抗 アグネスワールド
 休養あけ?なので、対抗に。
 しっかり乗り込んでるし、武だから大丈夫でしょう。
 とは思うけど・・・

穴 タイキダイヤ、ブロードアピール
 牝馬2頭少し気になります。

結論
 ブラックホークから3頭へワイド流し。

---------------------------------------------------------------------------
[研究員予想まとめ]

徳田
 アグネスワールド × キングヘイロー(5-13)
 ダイタクヤマト × キングヘイロー(6-13)
 キングヘイロー × ブラックホーク(13-16)

垣ノ木
 アグネスワールド × マイネルラブ(5-15)
 アグネスワールド × ブラックホーク(5-16)
 マイネルラブ × ブラックホーク(15-16)

桧山
 アグネスワールド × ブラックホーク(5-16)
 タイキダイヤ × ブラックホーク(2-16)
 ブロードアピール × ブラックホーク(3-16)


(馬番順)

やはり2強対決。アグネスワールドとブラックホークが研究員の間でも人気である。
ここにどんな馬が絡んでくるかが予想の分け目か。
キングヘイロー、ダイタクヤマト、マイネルラブ、タイキダイヤ、ブロードアピール
など様々な名前が挙がってくるところから、荒れれば大穴も有りうるか。

---------------------------------------------------------------------------
[結果]

着順:
 キングヘイロー(13)
 ディヴァインライト(7)
 アグネスワールド(5)
 ブラックホーク(16)
 トキオパーフェクト(4)
 スギノハヤカゼ(12)
 マイネルマックス(14)
 ブロードアピール(3)
 トロットスター(8)
 タイガーチャンプ(10)
 ダイタクヤマト(6)
 タイキダイヤ(2)
 スピードスター(17)
 メジロダーリング(1)
 シンボリスウォード(9)
 マイネルラヴ(15)
 ストーミーサンディ(11)

馬連倍率:
 163.33倍。

流れ:
 ミドルペース(1.08.6)

寸評:
 馬場状態は良。
 メジロダーリングとアグネスワールドが先行し、各馬が追う展開。
 前半はハイペースであったが、後半はペースが落ち、力の要ったレースとなった。
 ブラックホーク、ディヴァインライトが4コーナーで仕掛け、
 ホームストレートではそれらとアグネスワールド、トキオパーフェクトの4頭による
 横一直線の競り合いとなった。
 しかし最終的には後方から大外に持ち出したキングヘイローがそれらを撫で斬りにし、
 G1初勝利を飾った。
 中京の坂は緩やかなことで有名だが、今日は向かい風がきつくそれが
 差し馬に有利に働いたと言えるかもしれない。

ということで研究員予想は全滅。
ワイドなら徳田研究員が当たっているが、競馬順位傾向予測研究協議団秘密規則第11条
に基づいて、それは言わない約束です。
畜生。

雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓