雨谷の庵

[0001] 始まりの理由 (1999/09/22)


[Home]
何かを始めるのに理由があるとすれば、それは幸せなことだと常々思う。

最近の私のお気に入りに、雑文サイトというのがある。
それは日記であったり、時事に関する批評、感想であったり、愚痴であったりするのであるが、つまるところは文章を主に公開しているサイトである。
いやいや、これがまた非常にお気に入りなのである。
どれだけお気に入りかというと、毎日仕事場で暇を見つけては読みふけるという、若干不謹慎なほどにお気に入りなのである。
不思議なことに自宅ではそういったサイトは一切見ないので、これはただただに会社のLAN環境の無駄遣いではないかと思う。
身銭を切ってまでは見たいと思っていないというのが本当のところであるくらい、お気に入りなのである。
なんだか、あまりお気に入りではないのではないかという声も聞こえてきそうであるが、ご容赦いただきたい。

ということで。
こっそりと始めてみようかと思います。雑文サイト。
「インターネットで情報発信!」とかいう微笑ましいキャッチコピーさながらに、少しテレ気味です。
そのうち、慣れてくるとは思うのですが。まあ、気長に。無理しない範囲で。
更新の頻度は特に決めないことにしましょう。ストレスは体によくありません。
テーマとかを絞るのもよしておきます。いちいち考えるのが面倒です。
止めたくなったら、さっさと止めてしまいましょう。人間正直が一番です。
レイアウトとか文字装飾にはこだわらない事にします。手間暇かけるのは嫌ですから。

.....なんだかとってもいい加減な方針だなぁ。こんなことでいいのかなぁ。
ま、いいか。
それでは、よろしくごきげんよう。
雨谷の庵は今日も雨。
< Back |List| Next >
管理者:徳田雨窓